幼稚園の園児・保護者への食育と講演・行事食ご提案書などによる啓蒙活動を行っています。

日本栄養食品株式会社

食の情報発信

食育

  • HOME
  • >
  • 食の情報発信:食育

当社が行う食育活動の一つとして、管理栄養士が子供たち・保護者に対し、食に関する情報提供を行なっております。

保育園の園児へ食事を摂ることの意味を絵本を媒体に説明しました。

保育園の園児へ食事を摂ることの意味を絵本を媒体に説明しました。

保育園の保護者へホームフリージングの方法について講話を行いました。

保育園の保護者へホームフリージングの方法について講話を行いました。

新さっぽろとまと保育園様にて…

新さっぽろとまと保育園様にて…

野菜の冷凍保存方法・食品添加物について、講義を行いました。保育園の保護者様を対象に実施し、熱心にメモを取られる方もいらっしゃいました。
直接、保育に関わる方からのご意見は大変貴重です。今後も多くの方と交流を深め、より身近な企業として存在できるよう、地域に密着した情報発信をしていきます。

2005年6月に公布された「食育基本法」では、第八条(食品の安全性の確保等における食育の役割)で次のように書かれています。

“食育は、食品の安全性が確保され安心して消費できることが健全な食生活の基礎であることにかんがみ、食品の安全性をはじめとする食に関する幅広い情報の提供及びこれについての意見交換が、食に関する知識と理解を深め、国民の適切な食生活の実践に資することを旨として、国際的な連携を図りつつ積極的に行われなければならない。”

私たちは食に携わる企業として、食べ物の安全はもちろん、現代人の食生活の諸問題(偏食・肥満・生活習慣病・アレルギー疾患など)に配慮し、乳幼児から高齢者まで幅広い方々に「食を通じた健康な未来」をご提供するべく取り組んでおります。 管理栄養士・栄養士を配置してメニューや食材をご提案するほか、現場栄養士様やお客様からの要望・提案などを収集し、メーカーと協力して新商品の開発にも努めています。

講演・行事食ご提案書などによる啓蒙活動

教育現場が一丸となって食育を推進できるような環境づくりを支援

子どもたちに「食べることの大切さ」を伝えたいという想いから、「食による健康な身体づくり」「食べる愉しみ」などをテーマとした講演を実施しています。

また季節行事とその意味を考えてもらえるよう、保育園・幼稚園・各学校へ行事食をはじめとしたご提案を行い、教育現場が一丸となって食育を推進できるような環境づくりを支援しています。
またご提案書には必ず成分表を明記し、先生方から栄養についてご指導戴けるよう配慮しています。

PAGE TOP

社員専用リンク

copyright © 2006 NES All right reserved.